« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月27日 (木)

12月17日 持久走大会

 12月15日に予定していた持久走大会が、急な雨により17日に延期され、大会が行われました。

平日の開催にも関わらず、たくさんの保護者の方々が応援に駆けつけてくれました。

Img_7206 Img_7233

Img_7140 Img_7172

Img_7270 Img_7347

 練習を積み重ねて、今年もたくさんの子が自己新記録を出すことができました。

特に、5・6年生の練習する姿がすばらしく、常に新記録を出すことを意識した練習への取組は、「努力を積み重ね大切さ」を自らの姿で示しました。

Img_7458 Img_7466

Img_7464 Img_7470

 閉会式では、各学年の1位の子と、大会新記録を出した3人が表彰されました。

Img_7423

 子どもたちのために、練習のボランティアや大会当日の交通整理をしてくださった保護者の皆様、そして、大会当日に応援に駆けつけて沿道で声援を送ってくださった皆様、応援には来られなくても御自宅で子どもたちを励ましてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 皆様に支えられ、事故無く、とてもよい大会になったことに感謝いたします。(ゴールした子どもたちの笑顔が、大会が充実したことを語っています。)

2012年12月15日 (土)

12月13日 3年生 社会科見学

 12月13日に、「ピアノ工場」と「食品工場」へ社会科見学に行ってきました。3年生の社会では、地域の産業について学習します。地域にある産業を学ぶために、工場を見学しました。

Img_6964 Img_6967

Img_6977

 はじめに行った「ピアノ工場」では、掛川工場で作っている物や、工場の歴史になどについてお話を聞きました。今ではとても大きな会社なのですが、「工場の始まりは1台のオルガンから」ということを知りました。

Img_7015 Img_7005

 午後は、「食品工場」へ見学に行きました。レトルト食品を作っている工程や、工場の商品について説明を受けました。「レトルトカレー」や「スナック菓子」などのお土産をもらえ、子どもたちは大・大・大満足のようでした。(どの子もお土産をうれしそうに持ち帰りました!)
 産業に携わる人たちの工夫や努力を学ぶことができた、とてもよい社会科見学になりました。

11月26日 4年生 社会科見学

 11月26日に市のバスを借りて、「大須賀歴史民俗資料館」へ社会科見学に行ってきました。4年生の社会では、地域の人々の生活の変化や地域の発展に尽くしてきた先人の働きなどを学習します。「大須賀歴史民俗資料館」には、昔の道具がたくさん展示してあり、その道具がどのように使われてきたのかを説明を聞き、見学しました。

P1050177 P1050173

 意欲的に学習に取り組んでいたのはもちろんですが、見学しているときの子どもたちのマナーや態度がすばらしかったです。後ろの人への気遣いや周囲の友達への心配りができ、高学年に向けて、子どもたちが成長しているのを感じました。

P1050180 P1050174

 24人のすばらしいハーモニーができました。
 次の社会科見学は、地域の先人のはたらきを学習するために、年が明けた1月11日に「吉岡弥生記念館」へ出かけます。(学校から近い場所での社会科見学なので、お弁当はいりません。給食です。)

12月11日 1年生 はじめての持久走大会に向けて

 はじめての持久走大会に向けて、1年生が一生懸命に練習に取り組んできました。
 本当は、今日大会が行われる予定でしたが、急な雨のため、12月17日(月)に延期になりました。(17日のスケジュールは15日の日程と同じです!)

Img_6886 Img_6889

 持久走練習をはじめたころは、スタートで速く走りすぎてしまい、後半走れなくなってしまう子がいたり、ペース配分が分からず、最後に余裕がありすぎたりする子がいました。
 練習を重ねていくうちに、自分のペースをつかめるようになり、スタートからゴールまで、しっかり走れるようになってきました。 

Img_6890 Img_6899

 大会は延期になってしまいましたが、17日は、練習の成果を発揮して、みんな新記録を出して欲しいと思います。

12月14日 5・6年生 土方小夢講座

 「小笠山から南極へ ~南極の石からわかる地球の歴史~」の演題で、筑波大学准教授の角替敏昭先生をお招きして、5・6年生が講演を聴きました。
 角替先生は、子どもの頃に実家があった入山瀬に帰省したときに、小笠山の地層から化石を見つけたのがきっかけで、地学を勉強し、大学の先生になられた方です。

Img_7034 Img_7038

 講演の前半では、まずはじめに、サッカーボールに例えて、地球がプレートによってできている構造を説明したり、今も日本の南アルプスが高くなっていることを教えてくれました。そして、このままプレートが移動していくと、日本は1億5千万年後にオーストラリアとぶつかって無くなってしまうことや、プレートがもぐりこんでいくことで、衝突後に日本はどんどん上昇して大きな山となり、もしかしたら小笠山がエベレストのように高くなるかもしれないということを教えていただきました。(子どもたちは、1億5千万年後まで生きていることはありませんが…。)
Img_7039 Img_7047  

 後半の講演では、実物をを手に取って学習しました。雪が固まってできた南極の氷には、空気の泡がたくさんできていて、水に溶かすと「ポコッ」と泡が出てくる様子を観察することができました。
Img_7094  Img_7087  

  また、どの博物館でも展示されるであろう岩石を手に取って観察しました。それは何と39.6億年前の岩石で、手に取ってみる子どもたちの目は、輝いていました。そのほかにも、インドで採れた岩石と南極で採れた岩石が同じような物質でできていて、大陸が移動する前にインド大陸と南極大陸がくっついていたことを学びました。
 最後に子どもたちの質問にも答えていただきました。「5年生が自然教室で採取してきた「蛇紋岩(じゃもんがん)」は、地球の深いところでできたものが地上に出てきた。」ことや、「化石は掘って探すのではなく、層に出ているところを探す。」こと、「マグマは深さ150kmぐらいのところでできて、それは地球の半径6300kmから考えると、とても浅いところである。」ことなどを教えていただきました。

Img_7105 Img_7074

 講演の最後に、角替先生から「自分の将来のために、今学校で勉強していることを一生懸命やることが大切である。」ことや「自分でよく考えることが大切である。」というお言葉をいただきました。
 子どもたちが知的好奇心や夢をもつことのすばらしさを感じたとてもいい「夢講座」でした。

2012年12月13日 (木)

12月7日8日 5年生 自然教室 その1

 12月7日~8日にかけて、1泊2日の自然教室が行われました。
 城東学園3小学校が連携して行うということで、12月開催になってしまい、寒さが心配されましたが、2日間全員元気に活動してくることができました。

Img_6436 Img_6438

  バスで到着した自然の家の前の道で、荷物を降ろしました。目の前には、山へ続く道だけ…。「あとどのくらい歩けば着くの?」「リュックが重い!」と子どもたちの口から出る言葉は、弱音が多かったです。

Img_6442 Img_6459

 希望の坂を上り、やっと着いた観音山少年自然の家。3小学校合同で、出会いの集いを行いました。そして、写真のように、少年自然の家にいるたくさんの○○おじさん(先生)と出会いました。
 出会いの集いのあとは、すぐに山頂登山に出掛けました。はじめに上ったのは木のはしご、そのあとは信じられないくらい大きな段の階段や急な坂道でしたが、5年生持ち前のパワーで、みんなで元気よく歩いていきました。

Img_6484 Img_6500

 しばらく歩き、星の広場でお弁当を食べました。ちょっと寒かったですが、家の人が朝早く作ってくれたお弁当のおかげで、みんなパワーを回復しました。

Img_6515 Img_6512

 山頂に着く前には、とても急な坂道が…。でも、一人の脱落者も無く、全員が山頂までたどり着くことができました。山頂から見える浜松の街の景色は、最高でした。

Img_6540 Img_6534

 そのあと、ロープを伝って降りるとても急な下り坂に苦戦しました。(写真に転がっている子がいますが分かりますか?)山頂から降りる途中に「やまびこ」が聞こえるところがあり、全員で「ヤッホッ!」(歯切れのいい声で言わないと、聞こえないため)と大きな声を張り上げました。とてもいい声が山から響いてきました。
 OLビンゴは、時間がなくなってしまったので、十分にやることができませんでした。山頂から降りて飲んだ牛乳は最高においしかったです。

Dscf7731 Img_6574

その2へ続く

12月7日8日 5年生 自然教室 その2

 1日目の夕食。いつもは家の人にやってもらうことを全て自分たちでやりました。食事係が、テーブルを拭いたり、お茶を準備したりしました。
 たくさん歩いた後の食事は、とてもおいしかったです。

Img_6592 Img_6602

 夕食を食べた後は、3小学校が交流する「キャンドルのつどい」です。火の巫女に先導され、火の神が入場して、つどいが始まりました。メインキャンドルに火がつき、3小学校の楽しい交流をしました。「新聞たたみゲーム」や「聖徳太子ゲーム」などをやりました。(楽しんでいる様子が写真から分かると思います!)

Img_6728 Img_6699

Img_6732 Img_6676

 たっぷり活動したのですが、消灯時間になっても子どもたちのテンションは下がりませんでした。
Img_6625 Img_6771

 1日目の活動はこれで終了…。

 2日目
 2日目の朝は、キノコ体操で元気にスタートしました。高速キノコ体操で、朝から子どもたちのテンションは上がりっぱなしでした。

Img_6828 Img_6858

 寒さが心配された「沢登り」。はじめは水につかると「冷たい!」と言っていた子どもたちですが、活動していくうちに冷たさを感じなくなり、ぐんぐん沢を登っていきました。

Dscf5456 Dscf5464

 ガメラの背中に到達する頃には、冬の川を登ってきたことなど忘れてしまったかのように、子どもたちの表情には笑顔があふれていました。大きなことをやり遂げた達成感が、笑顔につながったと思います。また、子どもたちの笑顔の中には、こうした厳しい試練を乗り越えた充実感もあふれていたと思います。

Dscf5476_2 Dscf5510 

 最後の食事はカレーでした。観音山とお別れするので「おわカレー」が、最後の食事となっているそうです。とってもおいしいカレーでした。

Img_6784

 たった2日間なのですが、学校ではできない厳しい活動をやり遂げ、子どもたちは大きく成長できました。また、3小学校が交流することで、お互いが刺激し合い、「協力する大切さを感じた。」「3分前行動の意識が高まった。」などの姿が増えました。とてもよい自然教室になったと感じています。
 保護者の皆様の支えのおかげで、子どもたちが安心して活動することができました。持ち物の準備に加え、寒さ対策なども御協力いただきまして、ありがとうございました。

自然教室の様子は、職員室前のテレビで放送中です。御覧になりたい方は、職員室に一声掛けて、御覧ください。(12月中は、修学旅行と合わせて放送しています!)

2012年12月 7日 (金)

12月6日 避難訓練&体験学習

 「今週は避難訓練週です。」と子どもたちに呼び掛け、12月6日の休み時間に避難訓練を行いました。休み時間なので、各自が過ごしていた場所から、それぞれ避難をしました。地震発生から、4分弱で全校の子どもたちが避難できました。

Img_6405 Img_6412

 避難が終わってからは、低学年(1~3年生)と高学年(4~6年生)に分かれて、体験学習をしました。低学年は「煙体験」を行いました。

Dscf5441 Dscf5438

 写真のように、煙が充満した部屋で、身を屈めて移動しました。煙は高い場所に集まるので、低い場所は煙が少なくなることや、視界が悪いので移動中に頭などをぶつけないように気を付けることなどを学びました。

Img_6419 Img_6430

 高学年は「消火器体験」を行いました。「火事を見つけたら、自分一人で対応せず、すぐに大人を呼ぶこと。」や「消火器はほうきを掃くように使うこと。」「天井まで火が昇ったときは、すぐに逃げること。」等を学びました。

2012年12月 6日 (木)

12月5日 2年生 掛川探検

 生活科の学習で、2年生が掛川探検に出掛けました。
 まずはじめにバスに乗り、掛川駅をめざしました。先週、バスの乗り方教室で事前学習してあったので、マナーを守り、上手に乗ることができました。

Img_6263 Img_6265

 掛川駅に到着し、徒歩で掛川城へ向かいました。そして、掛川城の天守閣の中を見学しました。急な階段の上り下りに子どもたちは苦戦していました。(ちょっと恐かったです…。)天気がよかったので天守閣からは富士山を見ることができました。

Img_6283 Img_6310

 昼食は、風が強かったので図書館のラウンジを借りました。その後、図書館の施設について説明を聞きました。普段は見ることのできない地下の倉庫や、移動図書館の基地を見学することができました。施設の見学を終えたところで、本を借りたり読んだりしました。

Img_6330 Img_6336

Img_6358 Img_6348

 探検の最後は、「こだわりっぱ」での買い物でした。お店の方の好意で、普段は250円のソフトクリームを子ども用に少しサイズを小さくして100円で販売してくれました。また、お土産売り場の一部に駄菓子コーナーがあり、これも子どもたちにとってありがたかったです。

Img_6382 Img_6389

 とても貴重な体験学習ができました。ぜひ、子どもたちのお土産話を聞いてあげください。 

11月29日30日 6年生 修学旅行  その1

 11月29日~30日にかけて、1泊2日の修学旅行が行われました。
 子どもたちが集合した掛川駅は、まだ空が暗く、とても寒かったです。でも、土方小の6年生は寒さに負けず、全員元気に集合できました。実行委員が司会をし、出発の集いを行ってから、新幹線に乗りました。

Img_5594 Img_5628

 東京では、新しくなった東京駅を外から眺めました。ビル街にある煉瓦の建物がとても印象深かったようで、みんなじっと眺めていました。
 その後、東京メトロ丸の内線へ乗り、国会議事堂へ行きました。

Img_5651 Img_5652

Img_5657 Img_5679

 国会議事堂では、朝早い見学だったので、ゆとりを持った見学ができました。施設についての説明をとても丁寧にしていただけました。
Img_5696 Img_5707  

Img_5725_2    最後にみんなで記念撮影をしました。

 国会の見学を終えたあとは、上野とお台場でのグループ別研修を行いました。

Img_5801  Img_5878

Cimg3040 P1050329

その2へ続く

☆子どもたちの様子が分かるスライドが職員室前のテレビで放送中です。御覧になりたい方は、職員室に声を掛けて御覧ください。(スライドの内容は随時変わっていきますので、早めにどうぞ。)

11月29日30日 6年生 修学旅行  その2

 グループ別研修を終えた次は、子どもたちが一番楽しみにしていたディスニーランドへ行きました。ここに着くまでに、何度も地下鉄を乗り継いできたので、たくさんの人がいたのですが、りんかい線から京葉線への乗り継ぎをスムーズに行うことができました。
 舞浜駅を出て、ディズニーランドを目の前にした子どもたちの顔は、笑顔でわくわくどきどきした気持ちが抑えられないようでした。

Img_5944 Img_5945

 16時~20時半まで、友達と夢の世界を堪能し、修学旅行の思い出を作ることができました。

Img_5950 Img_5951

Img_5909 Img_5918

 遅い時間までディズニーランドにいたため、ホテルについて、すぐに寝る準備や室長会議をしました。
 (室長会議をする場所がなかったので、エレベーター前に集まって会議しました。)

Img_5955 Img_5961

これで1日目は終了…

 次の日は、朝6:20起床でした。早くから起きて、身支度をしていたグループがほとんどで、朝の準備に戸惑うことはありませんでした。早起きしてくれたので、朝食バイキングでは、どの子もたくさん食べることができました。

Img_5978 Img_5989

Img_6004 Img_6005

その3へ続く

11月29日30日 6年生 修学旅行  その3

 2日目の活動は、バスで移動しました。まずは、浅草へ向かいました。浅草では、仲見世通りを散策し、歴史文化を感じる体験をしました。また、お土産を買ったり、あげまんじゅうやおせんべいを食べたりもしました。

Img_6062 Img_6112

 続いて、スカイツリーに行きました。下町から、急激に未来の街に来たようで、エレベーターや回廊、お店のつくりなど、目を見張るものがありました。

Img_6162 Img_6164

 続いて、江戸東京博物館へ行きました。写真のようにとても大きな建物で、中には、江戸や東京の街の歴史などに関わるものが展示されていました。社会科の教科書に写真が掲載されているものがたくさん展示されていました。

Img_6171 Img_6178

Img_6197_2 Img_6199

 修学旅行の最後の見学場所は、東京タワーでした。「スカイツリー」「東京タワー」と、東京のシンボルのタワーを両方とも見学するのは、子どもたちにとって、とても印象に残ったと思います。最後に、お土産を買うこともできました。

Img_6229 Img_6211

Img_6224 Img_6226

 2日間で東京のいろいろな街や施設を見学することができました。『守ろうマナー!みんなで協力 楽しく学んで「かがやき」達成!』のスローガンを達成できる活動振りでした。
 掛川に帰ってくると、掛川市教育委員会にうれしい連絡があったことを聞きました。それは、土方小の6年生の電車内でのマナーと受け答えの礼儀正しさを褒めていただいた内容でした。(詳しくは学校便りを御覧ください。)
 たった2日間の修学旅行でしたが、子どもたちは自分たちの力で土方小の修学旅行の思い出を更に価値あるものにし、大きく成長できたと感じました。
 送迎や準備等の支援など、御家庭の大きな協力のおかげで、子どもたちは安心して楽しく活動することができました。保護者の皆様の御協力に感謝いたします。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近の写真

  • Img_9247
  • Img_9231
  • Img_9212
  • Img_9211
  • Img_9195
  • Img_9186
  • Img_1636
  • Img_1633_3
  • Img_1631
  • Img_9117
  • Img_9116
  • Img_9114