« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月28日 (火)

学校だより夏休み号掲載

学校だより夏休み号を掲載します。以下のリンクよりご覧いただけます。

http://hijikatasyo.cocolog-nifty.com/gakkoudayorinatuyasumiomote.pdf

http://hijikatasyo.cocolog-nifty.com/gakkoudayorinatuyasumiura.pdf

図書だより第4号掲載

図書だより第4号を掲載します。以下のリンクよりご覧いただけます。

http://hijikatasyo.cocolog-nifty.com/tosyodayori4.pdf

2015年7月21日 (火)

1・6年生ペアプール(7月14日)

  7月14日(火)に、1年生と6年生でペアプールを行いました。

Cimg5857 

Cimg5860 

小プールでゴム石拾いやリング拾いをして楽しんだ後、大プールで浮き輪を使って交流しました。

Dscf6205_2

Dscf6207 

いつもは、小プールで水遊びをする1年生は、はじめのうちは、大プールに恐る恐る入っていましたが、浮き輪に入って6年生に引っ張ってもらううちに大プールにもすっかりなれて、楽しい時間を過ごすことができました。

Dscf6211_2

Dscf6213 

Dscf6216 

Dscf6219 

1年生も6年生もとてもいい笑顔で過ごすことができ、ますますペアの仲が深まりました。

防災教室

7月10日(金)、西部危機管理局の春田主査をお招きして、防災教室を行いました。

 1校時には3・4年生が、2校時には1・2年生が、防災講話を聞き、防災について考えました。

 Img_6327

Img_6365 

講話では、大地震ではどのような災害が起こりうるのか、その時にどのようにして身を守らなければならないのかを資料やクイズを交えて、分かりやすく教えていただき、子どもたちは、「自分の身は自分で守らなければならない」ということを実感したようでした。

Img_6395

Img_6408 

3・4校時には、5・6年生がDIG体験「Disaster(災害)・Imagination(想像力)Game(ゲーム)」を通して、防災について考えました。

子どもたちは、学区の地図に川や池、学校や公会堂、道路などに色をつけ、そこに地盤沈下や火災、がけ崩れなどの災害が起こりうる場所を書き加えていきました。

Img_6465

Img_6482 

グループの話し合いでは、自分たちで作った地図を見ながら、「避難場所が公民館だけど、川の近くを通らないといけないから、台風の避難の時は気をつけなければいけない。」や「地区にがけ崩れの危険性がある場所が多いから、地震の時には近づかないようにしよう。」など、災害に対する対応を考えました。

Img_6494 

Img_6516 

下校時には、高学年から低学年にDIG体験で話し合ったことを伝え、危険箇所を確認しながら下校しました。

全校の児童が、身近な所に起こりうる危険について考え、防災についての意識を高めることができ、貴重な1日となりました。御協力いただきました西部危機管理局の春田様、ありがとうございました。

4・5・6年生クラブ活動(7月16日)

今年度は、6月4日(木)から7月16日(木)までの期間に、4・5・6年生が5つのクラブに分かれて、5回のクラブ活動を行いました。

 多種目スポーツクラブは、体育館でバスケットボールやフットサルをしたり、プールで水球をしたりして、スポーツを通して友達と楽しく触れ合いました。

 Img_6289

 Img_6292

バドミントンクラブは、シングルスやダブルスでバドミントンの試合を楽しみました。

 Img_6281

 Img_6283

科学クラブは、スライムやプラパン作り、空気砲の実験など、実験や創作遊びを通して、科学のおもしろさを体験しました。

 Img_6298

 Img_6305

折り紙・昔の遊び・縄跳びクラブは、折り紙を使った創作遊びや、けん玉やおはじきなどの昔の遊びで楽しみました。

 Img_6309

 Img_6311

手芸クラブは、ミシンを使って、ぬいぐるみやティッシュケースなどの小物作りを楽しみました。

 Img_6316

Img_6325 

どのクラブでも、異学年の友達と仲よく、楽しく関わることができました。

4年生 環境楽習(7月13日)

4年生は、総合的な学習の時間に地域や身近な生活環境についての学習をしています。7月13日(月)には、「おひさまとまちづくり」の方々をお招きして、環境楽習(かんきょうがくしゅう)として、地球温暖化について学習しました。

Img_6524 

Img_6521 

まず、講話では、地球温暖化を病気に例えると、どんな症状で、その病気の原因が何なのかということについて、クイズを交えて、説明していただきました。

Img_6541

そして、その病気を治すためにどんな治療をするといいのかについて、食でできる省エネ・エコについて考えました。

Img_6547

Img_6548 

子どもたちは、「外国から運ばれてくる食べ物よりも地元の食べ物の方が、船や飛行機の輸送でかかるCO2が少ないこと」を学び、食の観点からエコを考えることができました。また、この学習をきっかけとして、「自分たちにできるエコが何かあるのではないか。」という考えをもち、今後の追究が深まるきっかけとなりました。

Img_6552

Img_6559 

貴重な学習の場を準備してくださった「おひさまとまちづくり」の方々、ありがとうございました。

2015年7月17日 (金)

学校だより7月号掲載

学校だより7月号を掲載します。以下のリンクより御覧いただけます。

http://hijikatasyo.cocolog-nifty.com/gakkoudayori7omote.pdf

http://hijikatasyo.cocolog-nifty.com/gakkoudayori7ura.pdf

2015年7月15日 (水)

仲よし学校②(7月1日~3日)

2日目、7月2日には、カレー作りに取り組みました。慣れない包丁の扱いに苦戦しながら、友達と協力してカレーを作りました。

 Img_5966

 Img_5978

できあがったカレーをどの子も大盛りにして食べていました。自分たちで作ったカレーは、とてもおいしかったようです!

 Img_5989

 Img_5992

最終日、7月3日には、閉校式がありました。

 Img_6058

 Img_6062

仲よし学校長の柴田さんから、「どの子も自分のことを自分で行い、お互いに助け合って生活できた3日間でした。」と、3日間を振り返るお話があり、参加児童の一人一人に修了証書を渡してくださいました。

 Img_6013

 Img_6031

 Img_6067

最後に、みんなで記念撮影をして終わりました。今年も大成功の仲よし学校でした。中心となって仲よし学校を運営してくださったPTA役員の皆様、御協力いただいたボランティアの皆様、ありがとうございました。

仲よし学校①(7月1日~3日)

7月1日(水)~3日(金)、地区の北公民館をお借りして、2泊3日の通学合宿「土方仲よし学校」を行いました。今年度は2年生から6年生の34名が参加しました。

 1日目、7月1日には、開校式を行いました。開校式には、参加児童のほかに、参加児童の保護者の皆様と、地区の区長の方々、土方小学校長、仲よし学校実行委員の方々が出席しました。

 Img_5852

 Img_5861

 Img_5854

なかよし学校長の柴田校長から、「なかよし学校は、自分のことは自分でするところ。集団生活でルールを守り、みんなで協力して生活することが大切です。」と、お話がありました。その後、グループで約束やめあてを決めたり、交流したりして楽しく過ごしました。

Img_5874 

Img_5877

1日目の最後は、お楽しみのシートピアでのお風呂と食事の時間です。

P1060203

P1060207

P1060221

P1060224

子どもたちは、縦のつながりを大切にして、家庭から離れた生活の1日目を元気に過ごすことができました。

1・2・3年生 七夕集会(7月6日)

7月6日(月)に、1・2・3年生合同の七夕集会を行いました。

最初に、低学年部の目標である「は・あ・と」について、各学年で取り組んでいることの発表「はあと」宣言をし、1・2・3年生みんなで「はしらない」「あいさつ」「といれのスリッパ整頓」を、今まで以上に頑張ろうと確認しました。

Dscf8071 

Dscf8072 

その後、グループに分かれて、一人一人が短冊に書いた自分の願い事を発表し、笹に短冊を結び付けました。

Dscf8085 

P1050612 

Dscf8098 

P1050618 

最後に、七夕の歌を歌ったり、レクリエーションをしたりして、1・2・3年生のみんなで楽しい時間を過ごすことができました。

Dscf8105 

P1050625 

お子さんがどんな願い事を短冊に書いたのか、ぜひ、お家で聞いてみてください。一人でも多くの子どもたちの願い事が叶うといいですね。

2015年7月10日 (金)

健康参観会(7月2日)

7月2日(木)、全校の児童と保護者が健康な体について学ぶ「健康参観会」を行いました。

 1年生は、「6歳臼歯を守ろう」の学習をしました。黒色のクッキーを食べ、汚れがたまりやすいところを見つけた後、学校歯科医の佐野純子先生から正しい歯磨きの仕方について教えていただきました。

 Dsc05624

 Dsc05633

2年生は、「野菜の大切さを知ろう」の学習をしました。「なぜ、野菜を食べなければいけないのか。」について自分たちで考えた後、大東給食センターの栄養士の吉岡眞須美先生から、お腹の中やうんちに注目した野菜の大切さについてのお話をお聞きしました。

 Dsc05600

 Dsc05601

3年生は、「正しい姿勢をしよう」の学習をしました。「どうして悪い姿勢で過ごしてはいけないのか。」について考えた後、学校医の鷲山さちえ先生から、背骨の写真を見ながら悪い姿勢を続けると起こる体への影響について教えていただきました。

 Dsc05594

 Dsc05597

4年生は、「生活習慣病を予防しよう」の学習をしました。お菓子やジュースに含まれている砂糖の量を実物で見ることで、「お菓子やジュースにはこんなにもたくさんの砂糖が使われているんだ。」と実感した後、保健師の藤井和美先生から、生活習慣病を予防するためには、食生活だけでなく、睡眠や運動にも気を付けなければならないことを教えていただきました。

 Dsc05587

 Dsc05586

5年生は、「タバコと健康」について学習しました。肺や歯の写真を見ながら、学校薬剤師の蒔田稔先生から、タバコが体に与える影響について教えていただき、命の大切さを再確認することができました。

 Dsc05608 

 Dsc05611

6年生は、「お酒と薬物の害を知ろう」の学習をしました。お酒の害について考えた後、スクールサポーターの水野和夫先生から、お酒や危険ドラックの事件・事故についてお話をしていただき、薬物の怖さを教えていただきました。

 Dsc05615

 Dsc05617

講師の皆様が、健康な体について子どもたちに考えてほしいことを、子どもたちにも参観していた保護者の方にも分かりやすくお話をしてくださったので、とても有意義な時間となりました。講師の皆様、御協力ありがとうございました。

第4回読み聞かせ(7月7日)

7月7日(火)、今年度、第4回目の読み聞かせがありました。今回は、10名の方がボランティアとして読み聞かせに参加してくださいました。

1年生には、「ひみつのザリガニ」の紙芝居

Img_6086

2年生には、「かさじぞう」、「くまくんと6ぴきのしろいねずみ」「まちのいぬといなかのかえる」

Img_6079 

Img_6095 

3年生には、「おばけやしきへようこそ」「セミくんいよいよこんやです」、「ぶたのたね」「およぐ」

Img_6100

Img_6105 

4年生には、「八郎」

Img_6130_2

5年生には、「むぎばたけ」

 Img_6118

6年生には、「吾輩は猫である」、「半日村」「なかまはずれ」を読んでくださいました。

Img_6113

Img_6133

いつも、子どもたちに合った本を用意してくださるので、子どもたちは読み聞かせをとても楽しみにしています。ボランティアの皆様、ありがとうございました。

1・2年生 大東北運動場探検(6月30日)

6月30日(火)、1・2年生が生活科で地域の公園探検に行きました。

 Dscf9982 

 Dscf9983

これまで、1年生は、学校を知ったり、校内の友達との関わりを増やしたりすることが目的でしたが、関わりの範囲を学校の外や地域へと広げていくことを目的としています。2年生は、動植物との関わりから季節を感じることを目的とした活動をしています。

Cimg0016 

P1070440 

Dscf9999 

1・2年生の子どもたちは、北運動場の遊具で思い切り遊んだり、草むらで生き物を探したりして、友達とたくさん触れ合い、夏を感じるものをたくさん発見することができました。

 Cimg0030 

 Cimg0035

 P1070445

 

土方地区には、大坪大公園や嶺向公園など、他にも公園や広場があり、自然や季節を感じることができる場所がたくさんあるので、次回も1・2年生で生活科探検に出かけて、たくさん人やものに触れ合い、たくさん発見したいと思います。

 Dscf9992

 P1070418

虫網やかご、お弁当の用意をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

2015年7月 9日 (木)

5年生 案山子作り(6月30日)

5年生は、毎年、「高天神コシヒカリの会」の皆さんに教えていただきながら、総合的な学習の時間や社会科を通して米作りの学習をしています。今年度も、4月21日に田植えを行い、その時の苗が順調に生長してきました。そこで、6月30日(火)「高天神コシヒカリの会」の皆さんに協力していただき、案山子作りを行いました。

 Img_5781

 Img_5785

 Img_5796_2

それぞれのグループで事前に考えておいたアイディアをもとに、骨組みにビニールやテープを巻いておよその形を作り、その後、顔を作り、服や装飾品を案山子に付けて完成しました。どのグループも、自分たちの案山子の出来栄えに満足そうでした。

 Img_5794

 Img_5831

 Img_5846

その後、田んぼに行き、案山子の設置をしました。8月末~9月の始め頃に稲刈りの予定ですので、案山子に見守られながら、稲が順調に育ってくれるといいなと思っています。

 Dsc03569

 Dsc03575

 Dsc03594

道具の準備から案山子作りの指導に至るまで御協力いただいた「高天神コシヒカリの会」の皆様、ありがとうございました。

 また、今年もトリンプ(株)さん製作の案山子も田んぼに立たせていただきました。ぜひ、御覧ください。

図書室だより第3号

図書室だよりを掲載します。以下のリンクより御覧いただけます。

http://hijikatasyo.cocolog-nifty.com/tosyodayori3.pdf

2015年7月 6日 (月)

4年生 消防署・警察署見学(6月30日)

4年生は、社会科で「安全なくらしを守る仕事」として、警察署と消防署の学習をしています。6月30日(火)には、学習して疑問に思ったことや学習内容を深めるために、掛川消防署南分署と掛川警察署に社会科見学に行きました。

掛川南分署では、消防署の1日の仕事についてのお話を聞いたり、消防署施設や消防車両を見せていただいたりしました。子どもたちは、消防署で働く人は、火事や事故が起きた時、24時間いつでも出動できるように準備をしていることから、その仕事の大変さや仕事をしている人の責任感を知ることができました。

Img_5566

Img_5569

Img_5584 

また、救急車に乗せていただいたり、救命器具を見せていただいたりしたことで、新たな発見をたくさんすることができました。

Img_5594

Img_5624 

P1060431 

掛川警察署では、警察署や警察官の仕事について教えていただきました。警察署では、交通課や生活課など役割に応じて仕事をしていること、事件が起こらないように地域のパトロールや訪問、「いかのおすし」のような防犯の呼びかけをしていることを学びました。

Img_5688

Img_5691 

見学の最後には、パトカーに乗せていただき、子どもたちは大喜びでした。

Img_5740

Img_5758 

Img_5767 

今回の社会科見学に御協力いただいた南分署・警察署の皆様、ありがとうございました。

2015年7月 3日 (金)

3年生 お茶の手もみ体験(6月29日)

6月29日(月)に、「みどりとつちの会」のみなさんに御協力いただき、マル昇製茶さんでお茶の手もみ体験をしました。

 Cimg5798

 Cimg5804

前日に、「みどりとつちの会」の方たちが摘み取っておいてくださったお茶の葉を、子どもたちが何回も揉んで乾燥させる作業を繰り返して出来上がりました。

 Cimg5817 

 Cimg5818

 始めは柔らかかったお茶の葉が、次第にねっとりとしてきて、最後にはカリカリと乾燥してくる過程を実感し、その変化に驚いていました。

その後、紅茶の加工方法を見学させていただきました。子どもたちは、同じお茶の葉なのに加工方法が違うことで紅茶ができあがることにも驚いていました。

 Cimg5820

 Cimg5825

 Cimg5830

貴重な学習の機会をくださった「みどりとつちの会」の皆様、ありがとうございました

後日、できあがった紅茶をいただき、子どもたちは大喜びでした。ありがとうございました。

2015年7月 1日 (水)

3年生・環境楽習(6月25日)

3年生は、総合的な学習の時間で「お茶」について学習をしています。

6月25日(木)には、遊然舎の太田さんをお招きして、「掛川のお茶」について学ぶ環境楽習(かんきょうがくしゅう)を行いました。

Img_5507

Img_5513 

はじめに、色や形、香りなど、煎茶と深蒸し茶を比較したり、太田さんのお話を伺ったりしました。子どもたちは、同じお茶なのに、お茶の葉の形がちがうことに気付き、それぞれのお茶の特徴を発見しようと注意深く観察をしました。

Img_5523

Img_5526 

Img_5538 

次に、実際に煎茶と深蒸し茶を飲み比べて、味と香りを楽しみました。子どもたちは、「煎茶は色が薄い緑色だけど、深蒸し茶は濃い緑色だ。」「深蒸し茶には甘みを感じた。」など、五感を通して様々な発見をしました。

Img_5541

Img_5544 

Img_5548 

最後に、世界農業遺産に登録された茶草場農法についてのお話をお聞きしました。

今回の環境楽習は、3年生の子どもたちが掛川のお茶に興味をもち、今後の追究活動のきっかけとなる学習となりました。御協力いただいた遊然舎の太田様ありがとうございました。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

最近の写真

  • Img_9247
  • Img_9231
  • Img_9212
  • Img_9211
  • Img_9195
  • Img_9186
  • Img_1636
  • Img_1633_3
  • Img_1631
  • Img_9117
  • Img_9116
  • Img_9114