« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月の記事

2019年6月27日 (木)

6/27給食

Dsc_2497_20190627112201

Dsc_2498_20190627112301

雨対策

Dsc_2496_20190627110901

1年生が大事に育てているアサガオ

今夜の風雨に備えて移動しています


2019年6月25日 (火)

6/25給食

Dsc_2497

Dsc_2498

2019年6月24日 (月)

学校だより6月号

日頃より御愛読ありがとうございます。

6月号を掲載します。

ダウンロード - r16message1.pdf

ダウンロード - r16message2.pdf

 

6/24給食

Dsc_2495

Dsc_2496

2019年6月21日 (金)

6/21給食

Dsc_2492

Dsc_2493_20190621112401

2019年6月20日 (木)

6年生が中学生に!?

小中一貫教育研究の実践で

今日は城東学園3小学校の6年生が城東中学校に体験入学しています。

写真は学習する教室と、公開授業参観の様子です。

このあと、通常の授業を行い、給食を取ります。

5時間目は3小学校合同の音楽授業、部活動見学をして土方小に戻ります。

今年度はあと2回体験入学をします。

Dsc_2477

Dsc_2478

Dsc_2482

Dsc_2483


2019年6月19日 (水)

6/19給食

Dsc_2473

Dsc_2474

音楽鑑賞会 栗ボーンカルテットの皆さん

Dsc_2472_1

おなじみのアニメ曲や、「遠き山に日は落ちて」など

トロンボーンの特色を生かした曲を多数演奏していただきました。

Dsc_2471

栗ボーンさんの生伴奏で、校歌を大きな声で合唱しました。

 

 

2019年6月18日 (火)

6/18給食

Dsc_2465_3

Dsc_2466_1

2019年6月17日 (月)

6/17給食

Dsc_2465_2

Dsc_2466


2019年6月14日 (金)

今年度最初のクラブ活動

クラブ名はなんでしょうか?

写真をよく見て考えてみてください。

4年生以上の子どもなら答えがわかると思います!

Dsc_2434

Dsc_2439

Dsc_2443

Dsc_2442

Dsc_2445

Dsc_2446

Dsc_2447

Dsc_2449

Dsc_2440

6/14給食

Dsc_2433

2019年6月13日 (木)

鉄棒 披露の会

Dsc_2429

Dsc_2427

本校では、鉄棒運動を全学年同時期に学習するよう、

カリキュラムを編成しています。

体育館に固定鉄棒が設置できるため、

「鉄棒週間」には常時設置としてあります。

体育科の授業だけでなく、

中休み昼休みにも鉄棒を開放し、

練習してきた子どもたち。

今日はその成果を披露する発表会を開きました。

低学年に人気のある地球回り、

定番の「足かけ回り」、

ダイナミックで子どもたち憧れの

「プロペラ回り」や「ヒコーキ飛び」など、

演技、鑑賞を楽しみました。

次回はマット運動週間があります。

これもまた楽しみです!

6/13給食

Dsc_2421

Dsc_2422

登校リーダー会

Dsc_2420

登校グループのリーダーが

日々メンバーに働きかけ、

安全に留意して登校できています。

 

先日の交通安全を語る会では、

リーダーの頑張りに感謝すると共に、

悩みを聞くこともできました。

それを踏まえて今回は次の3点を確認しました。

 

・低学年の指導で困ることがあれば教職員に相談をかけること

 

・運転者の過失による事故が増えていることを踏まえ、

危険を極力避ける位置を歩いたり、

信号待ちの場所を車道から離れた場所にしたりするなど、

身を守る方法を実践すること

 

・不審者対策では、15メートルほど先を見て歩き、

危険を早期に発見できる準備をしておくこと

 

現状はとても良い登校の仕方になっているので、

「土方小の登校は素晴らしい」という伝統を作り、継続していけるよう、

これからも努力していってほしいと思います。

 

2019年6月11日 (火)

鉄棒下にゴムマットを敷きました

PTAリサイクル活動の収益金で鉄棒下にゴムマットを敷きました。

足元が掘れない、滑らない、落下の衝撃を和らげるなどの効果が期待できます。

1枚の重量が24kgあるので、児童が鉄棒運動をしてもほとんど動きません。

PTAの皆様の活動と、地域の皆様のリサイクル資源提供に感謝いたします。

Dsc_2418

6/11給食

Dsc_2415


Dsc_2416

2019年6月 5日 (水)

AEDの場所をご存知ですか?

心臓が細かく震えて

血液を送り出せない状況になる

「心室細動」。

電気ショックを与えて正常な動きを取り戻させる「AED(automated external defibrillator 自動体外式除細動器)」

本校にも配置されています。

場所は、児童昇降口の南側です。

15597040108451653784410221276732

15597040683095654306337555731833

閉庁日に万一必要が生じた場合は、

写真の部分をレンガ等でたたいて割り

クレセント錠を操作してサッシ窓を開けてください

15597039431481284331412099160397

15597041824833841883651758562378

大人であれば外からでも手の届く位置にあります。

届かない場合は横の棚を台にして中へ入って取り出してください。

 

本校にあるAEDは本体のフタを開けると、電源が自動的に入ります。

使用ガイダンスの音声も流れますので、その指示にしたがって操作してください。

 

火災の場合の避難訓練

今日も児童の避難態度は見事でした。

しかし、通り一遍の訓練は児童や職員の油断を招き、

各自の想定をせばめていく危険があります。


火災の場合重要なことは

「戻らない」

ひとりも校舎内に残すことなく

ただの1回で全員避難させることです。

発災後に校舎内をくまなく確認し、一人も残さず、安全に退出をさせる職員の力量が問われます。

今後、こんなことがおこるかもしれない、という想定を広めて、訓練を重ねていきます。


6/5給食

15597015072348739738609893604562

15597015356967879114986826786570

2019年6月 4日 (火)

第1回かがやき発表会

Dsc_2411

第1回は6年生の発表です。

運動会でのがんばりや喜び、新たな自分の発見など、

感受性豊かな心を班の仲間に伝えていました。

さすがは6年生です。


6/4給食

1559615292193291930154553650713

15596153229676781866955815013634

2019年6月 3日 (月)

第1回リサイクル活動及び第1回奉仕作業、ありがとうございました

Dscf1557

Dscf1561

Dscf1569

Dscf1567

6月1日土曜日、土方小PTA活動のリサイクル活動と

同じくPTAによる校内美化奉仕作業が行われました。

 

リサイクルの収益金では、低鉄棒下のゴムマットを

購入させていただこうと考えています。

子どもたちがたくさん練習するので窪地になっています。

整地をしてマットを敷こうと思います。

 

回収にご協力いただいた会員のみなさま、

資材の保管と提供をいただいた地域のみなさまに

心より感謝申し上げます。

 

9時半からは奉仕作業が始まりました。

 

運動会が終わり、体育科では

10時間程度の水遊び(1・2年)や水泳運動(3~6年)が始まります。

学習の場であるプールのそうじを、昨年度からPTAにご協力いただいています。

 

大人の方と6年生のパワーは大変頼もしく、

1時間余りで1年間の汚れがすっかり落ちました。

(学校だより5月号でお知らせした、あの件。

6年担任は、子どもたちの熱い思いのおかげで、無事運動会へ参加できました!)

 

運動場は花壇の周辺やフェンス際の生い茂る草の刈り取りは

4年生の保護者のみなさまにお願いしました。

草刈り機とトラックでスピーディな作業、

手作業ならではの細かい作業で、美しい環境が整いました。

 

貴重な土曜日の午前にもかかわらず、みなさまの奉仕のお気持ち大変ありがたく感じました。

PTA会長はじめ会員のみなさまと6年生に心より感謝申し上げます。

 

6/3給食

15595288222813540675812324391802

15595288686191198124643600450664

右上の卵焼きは、6年生家庭科調理実習の作品です。

いつもおいしくいただきます。

ごちそう様です。

今日から「挑戦」ステージ

「やる気」ステージの上に積み上げていくイメージで

今日から「挑戦」ステージが始まりました。

 

本校の「ステージスタートの会」は、校内放送を使って行っています。

 

校長と生徒指導主任から話をするようにしています。

それぞれのスピーチ原稿を掲載します。

--------------------------------

【校長】

今日から挑戦ステージが始まります。

「学校はまちがうところ」の話をします。

 

学校はまちがっていいところ。まちがわなければ意味がないところです。

たとえば、こんな間違いは子どもの時代にはよくあることです。

 

友達と意見が食い違って小さなケンカが起こります。

つい意地悪な言葉を言ってしまう。いやがることをしてしまう。

これもよくある一つの間違いです。

 

このようなときみなさんはどうしますか?

まちがったことをしたとき、「やってないよ」と隠してしまうことはありませんか。

心の中では悪かったなと思っても「ごめんなさい。もうしないよ。」が言えなかったことはありませんか。

 

まちがってしまったとき、その後をどうするかがとても大事です。

 

くりかえします。学校はたくさんまちがっていいところです。

大切なことは、「まちがったことをしっかり振り返って、これからどうするかをしっかり学ぶこと」です。

まちがった経験を生かすことが大切です。

 

皆さんにはやればできる力があります。

のびのびと自分の思いを大事にして毎日を過ごしてください。

 

苦手なことがあっても、励ましてくれたり、力を貸してくれたりする友達がいます。

失敗しても支えてくれる友達や先生、家族の皆さんがそばにいます。

 

自分の成長のために、勇気をもってまず一歩踏み出していく

挑戦の気持ちが皆さんの心の中にわき起こってくる。

挑戦している友達を支える気持ちがいつも心の中にある。

 

そのようなステージになることを、土方小の皆さんに期待しています。

----------------------------------

【生徒指導主任】

生徒指導の田邉からお話をします。

 

これまで の「やる気」ステージでは、新しい学年となって良いスタート切れました。

特に、先週行われた運動会ではどの団も、どのクラスも目標に向かって頑張る姿がたくさん見られ、

土方小のよさがたくさん表れた運動会となりました。

 

さて、今日から新しいステージ、「挑戦」のステージが始まります。

みなさんは、この方を知っていますか。「ハグっと プリキュア」に登場していた「のの はな」という女の子です。

この子が口にする言葉で、私がすきな言葉があります。それは、「なりたい自分」という言葉です。

 

みなさんは、どんな自分になりたいですか。目を閉じて考えてみましょう。

計算をすらすら出来る私。発表を頑張っている私。大きな声であいさつをしている私。

プールでスイスイと上手に泳いでいる私。どうですか。ワクワクしてきませんか。

 

目を開けましょう。

できることが増えると楽しいですよね。ですが、いきなりはできるようになりません。

たくさん練習をしたり、勇気をだしたりすることもあると思います。

この挑戦のステージでは、なりたい自分にむかってたくさん「挑戦」をしていきましょう。

挑戦しているのはあなただけではありません。周りの友達も挑戦しています。

みんなで応援し合い、はげまし合いながら、みんなの成長を喜び合っていきましょう。

土方小が今よりももっとかがやく姿でたくさんの学校にしていきましょう。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »