カテゴリー「教育活動」の記事

2019年6月19日 (水)

音楽鑑賞会 栗ボーンカルテットの皆さん

Dsc_2472_1

おなじみのアニメ曲や、「遠き山に日は落ちて」など

トロンボーンの特色を生かした曲を多数演奏していただきました。

Dsc_2471

栗ボーンさんの生伴奏で、校歌を大きな声で合唱しました。

 

 

2019年6月14日 (金)

今年度最初のクラブ活動

クラブ名はなんでしょうか?

写真をよく見て考えてみてください。

4年生以上の子どもなら答えがわかると思います!

Dsc_2434

Dsc_2439

Dsc_2443

Dsc_2442

Dsc_2445

Dsc_2446

Dsc_2447

Dsc_2449

Dsc_2440

2019年6月13日 (木)

鉄棒 披露の会

Dsc_2429

Dsc_2427

本校では、鉄棒運動を全学年同時期に学習するよう、

カリキュラムを編成しています。

体育館に固定鉄棒が設置できるため、

「鉄棒週間」には常時設置としてあります。

体育科の授業だけでなく、

中休み昼休みにも鉄棒を開放し、

練習してきた子どもたち。

今日はその成果を披露する発表会を開きました。

低学年に人気のある地球回り、

定番の「足かけ回り」、

ダイナミックで子どもたち憧れの

「プロペラ回り」や「ヒコーキ飛び」など、

演技、鑑賞を楽しみました。

次回はマット運動週間があります。

これもまた楽しみです!

登校リーダー会

Dsc_2420

登校グループのリーダーが

日々メンバーに働きかけ、

安全に留意して登校できています。

 

先日の交通安全を語る会では、

リーダーの頑張りに感謝すると共に、

悩みを聞くこともできました。

それを踏まえて今回は次の3点を確認しました。

 

・低学年の指導で困ることがあれば教職員に相談をかけること

 

・運転者の過失による事故が増えていることを踏まえ、

危険を極力避ける位置を歩いたり、

信号待ちの場所を車道から離れた場所にしたりするなど、

身を守る方法を実践すること

 

・不審者対策では、15メートルほど先を見て歩き、

危険を早期に発見できる準備をしておくこと

 

現状はとても良い登校の仕方になっているので、

「土方小の登校は素晴らしい」という伝統を作り、継続していけるよう、

これからも努力していってほしいと思います。

 

2019年6月11日 (火)

鉄棒下にゴムマットを敷きました

PTAリサイクル活動の収益金で鉄棒下にゴムマットを敷きました。

足元が掘れない、滑らない、落下の衝撃を和らげるなどの効果が期待できます。

1枚の重量が24kgあるので、児童が鉄棒運動をしてもほとんど動きません。

PTAの皆様の活動と、地域の皆様のリサイクル資源提供に感謝いたします。

Dsc_2418

2019年6月 5日 (水)

AEDの場所をご存知ですか?

心臓が細かく震えて

血液を送り出せない状況になる

「心室細動」。

電気ショックを与えて正常な動きを取り戻させる「AED(automated external defibrillator 自動体外式除細動器)」

本校にも配置されています。

場所は、児童昇降口の南側です。

15597040108451653784410221276732

15597040683095654306337555731833

閉庁日に万一必要が生じた場合は、

写真の部分をレンガ等でたたいて割り

クレセント錠を操作してサッシ窓を開けてください

15597039431481284331412099160397

15597041824833841883651758562378

大人であれば外からでも手の届く位置にあります。

届かない場合は横の棚を台にして中へ入って取り出してください。

 

本校にあるAEDは本体のフタを開けると、電源が自動的に入ります。

使用ガイダンスの音声も流れますので、その指示にしたがって操作してください。

 

火災の場合の避難訓練

今日も児童の避難態度は見事でした。

しかし、通り一遍の訓練は児童や職員の油断を招き、

各自の想定をせばめていく危険があります。


火災の場合重要なことは

「戻らない」

ひとりも校舎内に残すことなく

ただの1回で全員避難させることです。

発災後に校舎内をくまなく確認し、一人も残さず、安全に退出をさせる職員の力量が問われます。

今後、こんなことがおこるかもしれない、という想定を広めて、訓練を重ねていきます。


2019年6月 4日 (火)

第1回かがやき発表会

Dsc_2411

第1回は6年生の発表です。

運動会でのがんばりや喜び、新たな自分の発見など、

感受性豊かな心を班の仲間に伝えていました。

さすがは6年生です。


2019年4月24日 (水)

一年生、ようこそ土方小学校へ!

1年生の学級閉鎖で延期していた「一年生を迎える会」を2時間目に実施しました。

6年生に手を引かれて入場した1年生は、一人ずつ自己紹介。好きなものを名前とともに元気に話しました。

次に縦割りグループに分かれて、土方小学校の学校行事や遊具などの紹介です。

各班2台持ち寄ったタブレットPCで画像を示しながら、会話を楽しみました。

自然なコミュニケーションができて、「笑顔の花」がいっぱい咲いていました。

かもつ列車ゲームも楽しく上手にできました。

「校歌のプレゼント」は、1年生に早く覚えてもらおうと、歌詞をはっきり大きな声で歌えました。

子どもたちの「あったかな心」がいっぱいの素敵な会でした。

Img_3514 Img_3538 Img_3522 Img_3552

2019年4月12日 (金)

交通教室

Dsc_2168

交通教室を開きました。

写真は低学年の子どもたち。

命を守る学習なだけに

どの子の顔も真剣です。

 

より以前の記事一覧